1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017
このエントリーをはてなブックマークに追加 ツイート
HDRブログ

Mag Lab

旧「コンデジでHDR」
HDR(ハイダイナミックレンジ)加工写真の日記です。
以下のようにグループ分けしております。
【HDR】= 複数枚ブラケットより加工
【MDR】= RAW単写より加工
【LDR】= Jpeg単写より加工

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 【HDR】

Tags: K-5  15mmF2.8FISHEYE  HDR  LIVE  

Comment: 4  Trackback: 0

【HDR】ストリートライブ-Co'zMic five-note+



標準露出



Co'zMic five-note+ ブログ

名駅前で路上ライブです。


こちらの方々も結構人気あるようで、人だかりができておりました。

初めて見たグループですが、中々いい感じでした。

最近はミニドラム?みたいなのが流行ってるのかな?よく見る気がする




今回もこのタッチで仕上げ

3shotより加工

うーんいいかもしれん

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル : 写真

- Click Please -
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ  blogram投票ボタン    人気ブログランキングへ  このエントリーをはてなブックマークに追加  
20

Category: 【HDR】

Tags: K-7  15mmF2.8FISHEYE  HDR  素材  

Comment: 24  Trackback: 0

【HDR】素材提供001 夕日に照らされる街  ・・・ブラケット撮影のススメ


K-7,
15mm Fisheye,
5shot RAW(-4 -2 0 +2 +4),
Photomatix Pro4.0,
PhotoshopElements2.0,
LightRoom3.5


以前作成したものを、改めてリメイクしてみました。
以前の記事はコチラ



HDRをあまり知らないアナタ

最近のカメラに搭載されてるHDR機能なるもので満足されてるアナタ

せっかくPhotomatixや色々なソフト使ってるのに、面倒がってRAW単写で済ませちゃうアナタ

RAW単写だってキレイなHDRが作れるじゃん?ってアナタ



もったいない・・・





個人的にHDRはやっぱり輝度差の大きな場面を1枚に合成して映し込んでしまうのが醍醐味と思うので、

素敵な輝度差ある場面に出会えたら、とりあえずブラケット撮影しておくことをお勧めします。

しかし普段ブラケットしてない人には、咄嗟にブラケットなんてしませんよね?


ということで、

折角なので超高輝度差の素材を提供してみようかと思います。


5shot分のRAWデータ(dng形式)と、現像環境持ってない人用にjpegデータも入れてあります
素材はコチラ (80M近くあります!)

試しに作ってみた、
自前のブログに載せた、
作ったものをMagLabで転載しても構わない、

という方はメッセージやTB残して下さい。



でもHDRなんて作ったことないし~ってな方

まずはPhotomatixというソフトに、この5枚のRAWデータをぶち込んでみてください。

それだけで衝撃の画が出てくるはずです。

PhotomatixPro4.0 はコチラからDLできます
体験版で全機能使えます。
ウォーターマークが入るだけです。

下記の記事も参考にしてみて下さい。
1.HDRとは
2.Photomatixで合成
3.PhotoshopやTopazで調整
4.nanHDRもどき
5.Orton effect



いつもお世話になっている先輩HDRerであるhiroさんところを参考にさせて頂きました。
HDR Technoscape

関連記事

テーマ : HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル : 写真

- Click Please -
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ  blogram投票ボタン    人気ブログランキングへ  このエントリーをはてなブックマークに追加  
14

Category: 【HDR】

Tags: K-5  15mmF2.8FISHEYE  HDR    

Comment: 12  Trackback: 0

【HDR】自分なりの美しいHDRについて

【HDR】でぃずにーしー


標準露出


写真はディズニーシー

飛行機の羽がフレームから切れてるところに、写力の無さがうかがえます・・



HDRを作成する素材としては、

ブラケット撮影での撮影が一番よいということは言うまでもありませんね。

ブラケット撮影、jpeg単写、RAW単写を比較するとこんな感じ。


1shotからの加工なんて全然諧調足りないってのが丸わかりですね。



さて、素材としては最高であるブラケット撮影した画像(例は3shot)を、

Photomatixにぶちこんだときのイメージはこのような感じです。


各露出の一番おいしいところをチョイスして、のぺっとした画像を作り出します。

ま、これはPhotomatixの設定次第になるわけですが、

なるべくこのように美味しいところをチョイスする設定で出力するのが良いと思います。



そしてここからがポイントですが、

よく、単にHDR合成した写真は「眠い」とか「メリハリが無い」とか言われがち。

なら、メリハリをつけてしまえばいい。

というわけで、Photoshopなり現像ソフト等等で、普通の写真を処理するようにメリハリつけたればいいんです。



一旦拡大したダイナミックレンジを狭めてるけどいいんですか?って気もしますね?

実は自分も少し前悩んでたんですが、HDRiな生活のToshiroさんにアドバイスをいただき、

気にせず作品作りをするようになって、いい作品が増えたと思います。

関連記事

テーマ : HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル : 写真

- Click Please -
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ  blogram投票ボタン    人気ブログランキングへ  このエントリーをはてなブックマークに追加  
13

Category: 【HDR】

Tags: K-5  15mmF2.8FISHEYE  HDR  

Comment: 4  Trackback: 0

【HDR】いんでぃー



標準露出



インディージョーンズのアトラクション待ち中に撮影

今までは暗くて撮影不可だったのですが、K-5ぱわーで楽勝


部分的に動体除去かましてあります。

やっぱり全自動よりはこっちのほうがいいなぁ



G+にあげたら、誰かさんにおどろおどろしいとか色々言われたけど、

元々こんなんだってw

体感的にはこの標準露出よりも随分暗いです。

関連記事

テーマ : HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル : 写真

- Click Please -
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ  blogram投票ボタン    人気ブログランキングへ  このエントリーをはてなブックマークに追加  
10

Category: 【HDR】

Tags: K-5  15mmF2.8FISHEYE  HDR  

Comment: 19  Trackback: 0

【HDR】TDS ミラコスタ待合室



標準露出



ちょっと気を抜くととすぐ更新さぼります。

サボってる間にいくつかニュースがあります。


連休中にTDSと、シルクドソレイユZedを見て来ました。

この写真は、ホテルミラコスタの待合室。

なんてHDR向けなんだろう・・・

※ミラコスタには泊まってません 笑


画質向上のため、ゴースト処理はしてません。

どうもPhotomatixでの動体除去は細部のディテール破壊してる気がする。


もう一個のニュースは、

えー・・・ K-5 導入しました!


次機種まで待とうと思ってたんですが、

値段がこなれてきたことと、K-7を引き払うには今しかないってこと、

更に次機種がおそらく評判イマイチな 24Mセンサーを採用しそうな気配だったので決断。


にしてもこの16Mセンサーはすごいです!

この5shotブラケットも、+4補正はISO 6400なのです。

信じられない高感度性能。

最初12800もイケルかと思いましたが、ケースバイケース。

極力6400あたりに抑えるといい感じですね~

関連記事

テーマ : HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル : 写真

- Click Please -
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ  blogram投票ボタン    人気ブログランキングへ  このエントリーをはてなブックマークに追加  


_プロフィール

Author:MagCup
MagCup

【カメラ】




【レンズ】
















_HDR作成

HDRについて紹介編
 1.HDRとは
 2.Photomatixで合成
加工テク編
 3.PhotoshopやTopazで調整
 4.nanHDRもどき
 5.Orton effect
 ・・・続作成中

_カテゴリ











ブログラム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。